どうして下半身は痩せにくいの?

images

いくらダイエットをして体重を落とすことができても、下半身だけ痩せないという人も多いのではないでしょうか。

では、どうして下半身は痩せにくいのでしょう?
それは、下半身についているセルライトが関係していうのです。

セルライトとは、下半身につきやすい脂肪のかたまりのことをいいます。
このセルライトは一度ついてしまうと、なかなか減らすことができません。

しかし、だからといって、セルライトをそのまま放置してしまうと、血行不良や冷えを招き、下半身の代謝を悪くしてしまいます。
その結果、いくらダイエットをしても代謝が悪いので、下半身だけ痩せないという状況になってしまうのです。

このようなことが理由で、下半身は痩せにくいのですが、下半身の太りは男性よりも女性に多く見られますね。

これは、女性の方が男性よりも筋肉が少なく、むくみやすいの原因だからです。

特に、足が痩せないという女性は、このむくみが邪魔をしている可能性があります。

つまり、下半身ダイエットをする際には、セルライトとむくみ対策が重要になってくるというわけです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
Optimization WordPress Plugins & Solutions by W3 EDGE