短期間でできる背中のダイエット方法

美容と健康の家

もしも背中の肉のたるみをなくしたいと思ったら、どのようなダイエットがよいのでしょうか。背中は脂肪がつきやすい部分でもあるのですが、なかなかダイエットがしにくい部分でもあります。ダイエット効果の得にくい部分でもあるので、背中のダイエットで成功している人はあまり多くないようです。ストレッチをして、背中の筋肉を積極的に動かすことで、背中の脂肪を除去しダイエット効果を高められます。まずは、床に正座をするか、イスに浅く腰かけ、背筋を伸ばします。お腹に力を入れて、ストレッチを開始します。その姿勢のまま、手を頭の上に掲げます。ゆっくりと行きをはきながら、腕を後ろへと持っていきます。効果的なストレッチをするためには、今、自分の体のどの部分の筋肉を使っているかを、思い描くことが大事です。後方へとひっくり返らないように注意しつつ、体を後方に反らします。息を吸いつつ、元の姿勢に戻っていきます。あまり無理をすると背中の筋肉や腰を痛めてしまうことがあるので、初めのうちは伸ばしていきながら気持ちが良いと感じるところで止めるるのが大切です。次に床に四つん這いになり、手と足は肩幅くらいに開きます。深く息を吐きながら、手は伸ばして、お尻を沈めて、かかとの部分にお尻がつくような姿勢になるようにします。お尻とかかとが触れたら、しずかに元の姿勢に戻ります。5回で1セットになります。毎日ちょっとずつの時間ですが、背中ストレッチ運動を続けることで、背中の筋肉のこわばりがほぐされ、背中回りの脂肪をエネルギーに変えやすくなります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る
Optimization WordPress Plugins & Solutions by W3 EDGE