血行を良くして顔の若返りをする方法

美容と健康の家

年齢を感じさせない、若々しい顔でいたいと思うのは、一般的です。人間、年をとればそれなりの見た目になることが普通ですが、それでも若返り効果のあるお手入れもあります。若返りさせる方法として重要になるのが、マッサージです。マッサージをすることで血液が流れやすくなり、栄養が体や皮膚の隅々まで行き渡ります。お肌の老化は年をとった影響が多少なりともありますが、その他には、血液の循環が滞っていることも、老化を促進する要因です。血行が悪くなると、新しい栄養や酸素が体のすみずみまで行き渡らなくなり、肌に負担がかかって老けた顔になってしまいます。お肌の若返りのためには、適度な運動や、マッサージを行うことで、全身の血液が巡りやすい状態をつくることです。若返り効果があるというフェイシャルマッサージでは、顎からおでこに向かって揉みほぐすことで、皮膚の血流をスムーズにしていきます。上に持ち上げるマッサージの時に間違えてはいけないのは、顔を無理に伸ばそうとしてはいけません。顔の皮膚は繊細ですから、指で皮膚をこするだけでも、皮膚に本来かからないような刺激がかかります。余計な力がかからないようにして、指の腹で優しくマッサージをしてください。力を込めたからといっても効果は上がりません。手術などの方法もありますが、できるだけお金をかけずに顔の若返りをするのであれば、毎日優しくマッサージをすることで若返りの効果が期待できます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る
Optimization WordPress Plugins & Solutions by W3 EDGE