自宅で行うケミカルピーリングの効果

美容と健康の家

ケミカルピーリングは、古くなった角質層を除去するために薬品を塗るという美容方法です。古くなった皮膚を取り除くことによつて、小じわ、くすみ、しみなどの腹トラブルを解消することができるといいます。多くの人が肌をきれいにするためにケミカルピーリングを行って、古い皮膚を取り除いています。以前はエステや美容クリニックで行われていたケミカルピーリングですが、最近では自宅用の商品も登場しています。自宅用のケミカルピーリングよりも、エステや病院のほうが信頼性は高いですが、家庭用でも幾分かの美容効果は期待できます。古い角質の除去やターンオーバーの促進、毛穴の黒ずみの解消などは、自宅でのケアでも十分な効果を得ることができます。一回当たりのコストパフォーマンスがいいところも、家庭用の施術のメリットです。自分の家でケミカルピーリングを施したい時は、肌の状態を観察しながら、週に1回~2回のサイクルで行うといいでしょう。説明書きに書かれた通りの使い方をするよう心がけ、皮膚に余計な負担をかけないことが、家で行うケミカルピーリングの重要な点です。皮膚に張り付いている角質層を剥がすことから、肌にもある程度の刺激がかかってしまいます。皮膚にダメージを与え過ぎないように、ケミカルピーリングの初回では、少量でのケミカルピーリングをしてみましょう。ケミカルピーリングの商品の中には、こすり落とすタイプもありますが、このタイプは、肌を摩擦して肌トラブルを引き起こすことがあるため注意が必要です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る
Optimization WordPress Plugins & Solutions by W3 EDGE