高血圧を改善する食事とサプリメント

美容と健康の家

日々の食事を変えることが、高血圧の症状に対しては有効だといいます。醤油やソースなどの塩分を含んでいる調味料を使いすぎないようにしたり、干物や佃煮などの塩分を控えるようにする必要があります。また、砂糖の多い飲み物や、脂質の多いお菓子などを食べないようにすることも、高血圧に対しては有効です。普段の食生活では、ミネラルやビタミン、食物繊維を多く含んでいる海藻類や野菜を取ることが大切です。大豆食品や卵、魚介類などの良質なたんぱく質を摂取することも、高血圧を改善するために役立つ食品です。酢やレモンなで酸味をつけたり、椎茸やノリ、昆布のようなうまみのある食材を使うことで、塩味が薄くても美味しくなるよう工夫します。ですが、健康のためといっても、長年親しんできた味を全く違う味にすることは、困難なものです。高血圧を改善するための食事を心掛けるようにすることは大事ですが、改善しにくい人には、サプリメントの摂取がおすすめです。サプリメントの利点は、扱いが簡単で、体に必要な栄養素を確実に補給することができることにあります。DHAやEPA、ナットウキナーゼなどが含まれているサプリメントは、血流を改善する働きがありますし、血圧を安定させる働きがあります。タウリンや亜鉛などが含まれているサプリメントも、一日に適量を摂取すると血圧の上昇を抑える効果が期待できます。体質を改善して、高血圧のコントロールをはかりたいと思っているなら、食事の塩分量のチェックと、サプリメントの使用がおすすめです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る
Optimization WordPress Plugins & Solutions by W3 EDGE