誰でも簡単に出来る肩甲骨ダイエット

美容と健康の家

肩甲骨ダイエットとはその名の通り、肩甲骨を動かすことにより、その周囲にある細胞を活発にし、脂肪を燃やしやすくするというダイエット法です。1回5分ほどのストレッチを、1日2回、好きなタイミングで行うというシンプルなダイエット方法なので、どんな人でも取り組むことができます。まずは、足を肩幅まで開いて真っ直ぐに立ちます。手のひらは、頭上で合わせてるような姿勢になります。頭上に手を掲げたままで、肘を後ろに曲げます。手の平は、体の外を向いた状態になるようにするのがポイントです。肘を後方に引くのと同時に、腕を下げていきます。肩甲骨が動いていることを確認しながら行います。意識せずに日々を過ごしていると、こういった体の動かし方をすることは滅多にありません。初めのうちは痛いかもしれませんが、慣れると体が動かしやすくなります。椅子に座ったままの姿勢で長時間過ごすデスクワークをしていると姿勢も悪くなり、肩こりに悩む人も少なくないことでしょう。肩甲骨のストレッチは、ダイエットにいいだけでなく、肩こりの解消効果も期待されると言われています。肩甲骨の運動をしたいからと、腕や肩を大きく回している人もいます。しかし、腕ばかりが動いており、肩甲骨まわりの筋肉が動いていないこともあります。ポイントは、肘を曲げたままにすることです。大きく息をしながら、肩甲骨を意識して体を動かすことによって、ダイエット効果がアップします。肩甲骨ストレッチをすることで、肩甲骨の周囲にある褐色脂肪細胞の働きをより活発にして、体内に蓄積されている脂肪がよく燃えるようにします。体内に取り入れたカロリーを燃焼し、エネルギーにする作用が褐色脂肪細胞にはありますので、この細胞がよく働くことは、ダイエットでは大事です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る
Optimization WordPress Plugins & Solutions by W3 EDGE