顔やせのダイエット方法

美容と健康の家

顔が大きさにコンプレックスを感じている女性は少なくありません。顔がすっきりして、小顔になるための方法について調べてみました。ダイエットをして体重を減らすことができたとしても、顔が大きいと、全身が太っているように見えます。顔を痩せさせるためにはどのようなエクササイズがすればいいものなのでしょうか。表情筋を刺激することで、顔全体のシェイプアップ効果が得られます。様々な表情をつくるための表情筋ですが、実際のところ、普通の人の表情筋は約70%は使われないままです。表情筋が弱ってくると顔の皮膚がたるみやすくなって、年をとって見えるようになるようです。舌を動かすだけのエクササイズは誰でも簡単にできる顔やせのダイエット方法のひとつです。舌骨という、舌に繋がっている骨を動かすことによって、首の周りにある様々な筋肉を伸縮させる効果があり、顔痩せに効果的です。可能な限り大げさに顔を動かして、あ、い、う、え、おと発声をするというエクササイズもあります。一つ一つの音をはっきり言葉にすることによって、表情筋を動かすことができるという方法です。毎日表情筋のストレッチをすることで、顔のシェイプアップが可能です。引き締まった顔のラインと、くるくる変わる豊かな表情になることによって、実年齢よりも若い外見になれるでしょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る
Optimization WordPress Plugins & Solutions by W3 EDGE