美容皮膚科でのシワ取り注射について

美容と健康の家

眉間や目尻、額にできる頑固な表情ジワは、化粧では隠しきれず、隠そうとするとかえって目立ってしまいます。年齢を感じさせるしわに、ほうれい線があります。顔にしわができても、カムフラージュは困難です。ボトックスという薬液を注射することで、メスで皮膚を切開せずとも、ある程度はしわを解消することができるといいます。メスを入れることに抵抗のある人は多いと思いますが、ボトックス注射によるシワ取りは、メスを使用しません。ボトックス注射を、しわをなくしたい部分にするだけなので、5分ほどで手術ができます。美容整形は気が進まないという人でも、ボトックス注射でのしわ取り施術なら、やってみようと思えるでしょう。ボトックスの注射は、すでにあるシワを目立たなくすることはもちろん、これからできるであろうシワも予防することができます。表情筋の伸縮が原因でできるシワに対して、表情筋の動きを抑制することでシワ対策をすることができます。ボトックスは永続性はなく、一定期間で効果が切れてしまいますが、年2回ほどのペースで注射をすることで、シワ対策をすることができます。継続してボトックスの注射をすると、筋肉そのものの動きが鈍くなり、注射の効果の持続時間が長くなったり、効果が倍増していきます。上唇の上にできる縦のシワや、鼻の両横のシワ、額のシワなど色々なところでのシワ取りが可能です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る
Optimization WordPress Plugins & Solutions by W3 EDGE