停滞期を乗り越えてダイエットを成功させるには

美容と健康の家

停滞期になった時に、モチベーションを低下させずにダイエットを続ける意欲を持つことは重要です。この停滞期をいかに乗り越えるかで、ダイエットに成功するか失敗してしまうかの大きな分かれ目になります。ダイエットの停滞期には、食事の内容に気を配ることがとても大切です。停滞期とは、食事の量を減らし、せっせと運動をして、ダイエットがスムーズにいっていたはずが、途中で体重の減りが鈍くなってしまう状態のことです。どんどん体重が少なくなると、身体機能に問題が生じる場合があるので、人体は停滞期に入ります。食べる量が少なくなれば、それがダイエットのためだとしても、身体は異常事態に陥ったと解釈し、カロリー摂取が滞っても生命活動が営めるように代謝を下げます。ダイエットをしていると、どうしても摂取カロリーを制限せざるをえないので、停滞期はどうして起きてしまいます。せっかく順調にいっていたダイエットがつまずくことで、多くの人は焦りや挫折感を感じてしまうことになります。ダイエットを行う上でこの停滞期を乗り越えるということは非常に重要なポイントです。停滞期を突破するためには、食事での栄養の偏りがないようにすることが大事です。少しでも体重を減らそうと、運動量を多くしたり、食事を減らしたりと、体に負担をかけるといいことはありません。ムキになって食事量を減らしたり、運動を増やしたりせず、これまでどおりのダイエットを続けると、いずれ停滞期は脱します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る
Optimization WordPress Plugins & Solutions by W3 EDGE